2017年1月12日木曜日

こんなアニメ初めて観ました。

さここ数日ハマっているVRですが、私が体験してるのは、プレステや高額な装備を必要としない、貧乏いや「質素」と言って欲しい、質素なVRです。

その中でとりわけ驚いたのはなんと
「360度アニメ」しかも国産のこれです。
別にゴーグルメガネ無しでも体験できますので、是非是非観てくださいね。

ゴーグル眼鏡付けるとこれがなんと立体的に見えるのです。
作者に脱帽。すばらしい。ファンタスティック!!!

http://www.ka0ru.com/apple360

2017年1月11日水曜日

VRって楽しい


昨年末に正月用に(暇な時間が出来るかな)と言うことで、書店でこんな本を発見。
値段も安かったので即購入。
こんなもの組み立てて、スマホを差し込んで
紹介しているサイトやゲームを体験して、こりゃ凄い!
ただ1つの欠点は私の目はいわゆるガチャ目で、左と右の目の視力がかなり違うので、どうもピントや視野が合わない。
そこで、ダンボール箱でなくもう少しまともな物はないかと探して、これを購入しました。

価格も2000円もしないで、リーズナブルです。
ポイントは左右レンズがそれぞれ前後に、しかも左右にも動かせるので、ピントや視野の調整が出来ることです。
これではっきり見えてきました。
スマホのセットもバネ付のホルダーで簡単です。

あとは、アプリの検索で「VR」のつくものを片っ端からインストールしまくりました。

何しろかかった費用はゴーグルメガネのみですから、2000円もしてません。
ジェットコースターなどさすがに「酔ってしまう」のもありますが、素晴らしい景色を360度見渡せるのは圧巻です。

2016年8月3日水曜日

OS Windows8.1が残っていたので

もうすぐWindows10への無料アップグレードが終わってしまうので、手持ちのOS Windows8.1のDSP版を何とかしないと。
という事で、新たにパソコンを組み立てることにしました。
ただ、さすがにマイクロタワーやミドルタワーのデスクトップではつまらないので、拡張性は無いものの超小型のべアボーンで組んでみました。

すごく小型ながらCPUにCorei3が、勿論電源部とボードとケースは出来上がってます。
足りないのはメモリとハードディスクだけ。
今回メモリは8Gで、ハードディスクはSSD240GBを組み込みました。

大きさは手前の単三電池と比べると分かるかと思います。
ドライブはUSBの外付ブルーレイディスクを使います。
これでBluetooth,WIFIついてます。
しかもディスプレイポートもHDMI,ミニディスプレイポートが2つもあります。
さすがにSSDだから速いです。
サクサク動きます。
早速、、Windows10に更新しました。
とはいえ、デスクトップパソコン余ってるので???

Windows10滑り込みセーフ

お客様から7月30日にお預かりしたデスクトップパソコン。
7月29日までがリミットでしたが、時差の関係で7月30日の午後7時頃まで大丈夫ということで、Windows7からWindows10へと更新してます。

ところが97%から一向に進みません。
あと1時間半しか無い!
そこで、ネットからのダウンロードは諦めて、予め作成しておいたWindows10のインストールメディア(DVD)からに切り替えました。


何とか期限30分前に終わりました。
ほっ。

2016年6月27日月曜日

さすがにエアコン工事が続くと

ここ数日エアコンの工事が続き嬉しい悲鳴ですが、流石に体も疲れてきました。
その代わりダイエットは順調です。
当たり前か?



タニタの体重計で測るとBMIが減ってやや正常値戻ってきたのがわかります。
内臓脂肪がまだ多いのが残念ですが^^;

2016年6月4日土曜日

タニタの高機能体重計

タニタの体脂肪他いろいろ測れる体重計を「ヨシダデンキ」より購入しました^^;
最新の機能、ブルートゥースでiPhoneへデータを送ってくれるので一々記録を取る必要がありません。


使い方は簡単な設定後にスマホのブルートゥースをONに。
「タニタ」のアプリを立ち上げ「データを入力」をタップすれば数秒後に体重計の電源が入ります。
早速体重計に乗ると、次々にデータが表示されます。
早すぎて何だか分かりませんが、最後に体重の表示が点滅すると終了です。


BMIと内臓脂肪レベルが問題ですが体内年齢が50才と嬉しい表示が。
グラフも出ます。

1週間分も


1ヶ月でも、かなり便利です。
問題はこれを見てても痩せない事です^^;

格安SIMのテスト

先日格安シムを試そうとモバイルルーターを購入。

このモバイルルーターに格安シムを入れればどこでもネットにつながるわけです。
いろいろ雑誌やネットで調べ「イオンモバイル」にと決まりかかっていたのですが、「無制限」という言葉につられて「*********」に。
ところが、SIMを刺してAPN設定をしていざWiFiにつなげると    おそい。
どの位遅いかというとドコモで通信制限がかかったよりも遅い。
測ってみると


0.1Mも出ない?
なんやこれ詐欺かいな?
これじゃ「無制限」に使えても全く意味が無い。
ネットでの評価は一部良いトコもあったけど酷評もありました。
「*モバイルはクソ」と。確かに。
ところが数日後に若干の改善が。
いくらかネットが見られるようになった。
スピードは何とか0.3M
しばらく様子を見る事に。
ところが2日後にまた超おそい。


あまりの遅さにスピードテストも出来ない。
止むを得ず1週間後に「イオンモバイル」の8GBを契約。これで月に1980円。


今度は格段に違います。
1.2から3.6M出てます。
これならネットもストレスなく見られます。「イオンモバイル」は今の所欠点が無くオススメです。
別にイオンの関係者ではありませんが^^;
問題は加入者が増えてきても今の品質を保持できるか?という事くらいですね。